english

高品質と適正価格

ぎをん齋藤が目指す物作りの基本姿勢。一枚の着物、一本の帯を安く作ろうと思えばいくらでも安く作る方法はある。
こだわり過ぎて高品質であっても高価過ぎるものもある。高い安いは消費者の眼と金銭感覚次第であるが、私の仕事は高品質なものを価値に相応しい価格で提供することだと信じている。
このページはぎをん齋藤の元でどのように職人達が技を競っているかを弊店の社員がレポートする。

店主

最高級の白生地<span style='font-size:60%'> ~良い桑の木と良い蚕について~</span> 糸取り

最高級の白生地 ~良い桑の木と良い蚕について~

「良い桑を育てなければいい蚕は育たない」と職人Sさんは仰いました。 「中国産の繭は桑の木が大変立派で蚕も立派に育ち良い糸をひける。エルメスで使われているブラジル産の繭は、桑と蚕が その大らかな国民性によって育てられている為か大らかな糸...

続きを読む

最高級の白生地 糸取り

最高級の白生地

私は昨年8月よりぎをん齋藤でWEB担当をしており、この度ぎをん齋藤のものづくりを...

続きを読む